ギャンブル依存症について考える。

初心者向けの記事

↑ベラジョンカジノ新規登録者限定キャンペーン実施中!!

押忍!!
ちょーろーです。

半年以上ぶりの記事更新になりますね。

ちょっとこの半年間は、資格講習とか色々ありまして全くギャンブルどころじゃなかったんです。

ずっと書かなきゃいけないと思ってた少し重たい話題について書きますね。

 

 

ギャンブルと向き合うことの大事さ。

 

オンラインカジノを長く楽しむためにルールを決めよう!!
実は僕も下手くそだったんだ そうそう、僕は2期から14期ぐらいまで新宿租界でお世話になってたんだ。 租界を一旦辞めることにした最終日。 トントン拍子に高額車券が当たって お昼過ぎには払い戻し残高が30万超えたんだ!...
続・資金管理の話 オンカジで勝つために
押忍!! ちょーろーです。 ↑初回登録など、お得な情報は上のリンクから選択してくれ↑ オンラインカジノのnote書いていると。勝っているとTwitterでつぶやくと。 どうやったら勝てるんですか? という質...

一応過去にも似たようなことを書きました。
もしまだ読んだことなかったら読んでみて欲しいです。

 

ギャンブルってのは得るものもあれば、失ってしまうものもあります。
それが賭けですからね。

というか賭けた時点で、資金を失っていることを理解していない人が多いと思います。

その時はきっと負けた時のことを考えていないと思います。ってか、勝負している時に負けている未来なんか見たくないですもんね。笑

 

で、あればもっと事前に判断をつけるしかないと僕は思います。

今はネットギャンブルが主流なので、色々傾向があると思っています。
僕的に思う予兆というか、ちょっとこうなったらギャンブル控えた方がよくない?
って思う事例をいくつか挙げて行こうと思っています。

 

①支払いが出来ない状態

 

スマホ代、光熱費代、カード代、家賃…

こういうのを滞納や、まだ払えていない状態で絶対にギャンブルはすべきじゃないです。

確かに中には家賃オールインして増えた人もいるかも知れないですけど、負けたらどうするつもりだったの?って話です。

また、なけなしのお金を増やして家賃を払おうってのも絶対に成功しないです。

そもそもの収入と支出管理から見直す方がいいです。

俺の資金管理方法|Oscar【オスカル】|note
Twitchカジノ配信で活動しているオスカルです。 オンカジ歴は2016年から~現在までと長くプレイしています。 昔は使ってはいけないお金を使ってしまったり、借入をしてオンカジに入金をしてしまった事もありましたが、今ではしっかり資金管理ができています。 資金管理ができなかった当時は、何を打ったらいいかわからず適当に...

↑メンバーのオスカルが分かりやすい記事を書いてくれています。

 

②後払い決済でギャンブルをしている

 

クレカ決済でギャンブルは控えましょう。
これは口酸っぱく言っているつもりです。

確かに僕がオンラインカジノを始めた頃は、銀行経由での入金が出来ずクレカ決済が主流でした。。。

なので、どうにかならないかな?
って思ってみんなにはLINEPayでの決済を勧めました。

オンラインカジノはLINE Payでの入金で気軽に楽しもう!!
一つ前の記事が思った以上に好評だったんだ。 先に出金の事書いてどうする? って思う人も多いかも知れないけど、入会方法の書いた記事なんて探せばいくらでも出てくるんだよ…。 しかも登録って 自分の名前や住所、電話番号とか入...
【重要な追記あり】続・LINE Payでオンラインカジノを楽しもう!!
押忍!! 年末も相変わらず仕事の ちょーろーです。 【5/24日追記】 しばらくの間Visaカードの入金が出来なくなるそうです。 そのため これから記載していく LINE Payの利用が出来ません!! 再...

 

今は、銀行入金が導入されて、より資金管理が行いやすくなりました。

【追記あり】今後オンラインカジノの入金は『銀行入金』が主流になるかも知れない…
押忍 ちょーろーです。 最近またベラジョンカジノ・インターカジノの方でアップデートがあり、 ついにネットバンクやメガバンクから直接オンラインカジノへ入金出来るようになりました。 ここでいきなり追記ですが...

 

銀行入金でチャージ出来るベガウォレットは更に良いですよね。

VEGA WALLETの話
押忍ちょーろーです。 ちょっとまたバタバタしていまして、かなり記事の期間が空いてしまいました。。。 今回は、VENUS POINTの後継決済手段のVEGA WALLETについての記事です。 VENUS ...

同じく後払いのサービスを利用しないでギャンブルはして欲しいと思っています。

書いたら逆に…ってなるのでアレですけど、

バンドルカードとか、各種キャリア決済、ペイディ、メルペイ後払い、Kyashの後払い、みんなの銀行のカバーなど色々あるっちゃあります。
競輪ポータルなんかは 色々使えますよね。

今まで散々
『バンドルってオンラインカジノで使えなくなったんですか?』
って質問を受けて来ましたが、もうバンドル使う=後払いでギャンブルするってことですよね?

※一応2021年の9月から、バンドルリアルカード+でないと海外決済不可になりました。

Security check

※リアルカードプラスでも出来ない確率が高いです。あくまでも日常生活資金にしましょう。

クレカや後払い系の何がダメなの?

って話ですが、翌月に前述の①に陥ります。来月の①の支払額が増えるだけなんです。

①と②の無限ループどころか、後払い系で負けてしまうと①で支払うべき金額が倍に膨らみます!!

もうこれは最悪なループです。。。

あとお金を使ってる感覚がなくなるのも怖いです…

「気づいたら600万使ってた」
って人もオープンチャットにいましたね。

 

しかし、後払い系は本当に生活に困った時には助けてくれます。

クレカの枠があればスマホ代は払えます。
バンドルやキャリア決済で家賃は払えないですが、食費や雑費を支払うことは出来ます!!
あくまでも応急策として現金で払っていたモノを後払いサービスで支払って、その現金で支払いを済ませることは出来ますよね?

本当に切羽詰まった時のために、こういう利用枠をギャンブルで使わずに残しておいた方が絶対いいです。
きっと、この後払い系の利用枠を寄せ集めると2,3カ月は生活出来るぐらいの枠になると思いますよ。

 

③スクショに煽られる

 

これね。ホントに難しい話かも知れないです。

https://twitter.com/hajime_keirin

新宿租界の予想師の【肇さん】に言われた事があるんですが、当時は全く意味がわからなかったんですが、今なら意味がわかります。。。

『あのさ、競輪で勝ちたかったらTwitterとかで当たったスクショ貼らない方がいいよ。』

これね。自分で的中スクショを貼るってことは他人の的中スクショに知らない間に嫉妬/煽られてしまってるんですよね。

俺にも当てられる!!
他の人より難しい予想を当てられた!!
他の人より沢山稼いだ!!

知らない間に『他の人より』っていう比較対象が生まれてしまっています。

それと、だんだん自分がスクショを貼れないことに劣等感を覚えてしまって、ヤケクソになってしまうこともあります。

 

これどういう意味かと言うと、
万馬券当ててるように見せたくって 実は全通り買っていて当たった所だけ切り取ってスクショUpするとか。

当たってますよ!!ってのアピールしたくって3連単の3着全通り流しで買うとか。

カジノバカラで高配当得たスクショを撮るために、無茶な金額Betしたりとか。

カジノスロットで高配当出したのをアピールするために、高額の購入機能をひたすら買い続けるとか。

 

こんなことしてたら破産します!!

もちろん、高額的中スクショは痺れるモノがあります。

が、それを載せても
『あ、おめでとう!!』って言ってもらえるだけで、賞金も何もないです。

 

この『スクショを貼らない』という習慣は、自己制御が出来ない人は絶対に守った方がいいです。

煽るどころか、実はめちゃくちゃ大煽りされてるってオチです。

 

そして挙句の果てに、スクショ捏造する人まで出てきます。。。

 

④ずっとイライラしてしまう。暴言を吐いてしまう。

 

これもなかなかヤバい前兆だったりします。

公営も含めてオンラインが主流になっていますが、Twitterなどを見ていると
『あぁ…とんでもなく負けたんだろうな…』
って察してしまうような投稿をよく見ます。

「〇〇しね!!」「勝てるわけがない!!」「(予想師に)当たらない!!金返せ!!」
「あぁー支払い出来ない!!」「くそが!!」

などなどと…

もちろん自分のTwitterなので何を書くのも自由ですけど、これリアル世界で考えるとなかなかヤバいですからね…

パチンコ屋さんとか、競馬場で そんなこと叫んでる人がいたら。
間違いなく警備員にしょっぴかれて外に追い出されます。
どんな理由があろうとです。

憂さ晴らしに色々な人にクソリプ飛ばしてる人もいますが、
それなんか路上で無意味に第三者に暴言吐いてる当り屋みたいなもんです。

もし、自覚があったり他人に指摘されたら気を付けるようにしましょう。

 

⓹根拠もないことを真実だと思ってしまう。

 

前述④の上位互換体です。さらにマズいです。

ありもしないことを自分の失敗や過ちに繋げる感じですね。

「あの馬…俺が馬券買ったの知って走るの辞めたな」
「僕が予想に乗ったら外れるんです」
「あのカジノサイトのオススメ台は全部負けます」

などなど、、、

冷静に考えたらさ。
騎手ですら一般人と接触できない状態で騎乗しているし、君が買った馬券。予想師が出した買い目なんかわかりません。馬に知能があっても理解が出来るわけないです。

ペイアウト率を決めて稼働していますし、台を作っている会社と提供しているサイトは別なので、カジノサイトでそのようなイカサマは出来ないです。

 

もうここまで来たらちょっとマズいんじゃないか?
って思います。
既に周りの声も聞こえなくなっていますしね。

 

一旦距離をおこう

 

個人的に思う色々な予兆と言うか。
こうなったらギャンブル控えた方がよくない?
っていう状況をいくつか書きました。

 

じゃあどうすればいいの?
って話ですが色々な意味で距離を置くのが一番です。

きっと誰もギャンブルを辞めることに否定的な言葉を与えては来ません。

やる時間を決める。
やる種目を決める。
やるレース数を決める。
やる額を決める。

など色々と出来ることがあります。

 

ギャンブル以外にも楽しみを見つけたりとか、夜寝る時間を決めるのも大事かと思います。

もし、その種目が好きなのであれば、必ずしもお金を賭けずに楽しむ方法もあるはずです。

逆に徹底的に勉強するのもいいかも知れないですね!!
知れば知るほどきっと無駄にお金は使わないと思います。

ほとんどの予想師さんとか、きちんと資金管理出来ている人は
全レース打ち散らかしたりしません。

負けてもOKな金額を事前に決めて勝負されていますからね。

 

それでも頭が…
って人は、ビックリするかもですが是非 鍼灸院へ行ってみてください。
頭がずっと興奮状態から抜け出せない状態を、鍼灸院の治療で改善してもらうことが出来るので、マジでオススメです。笑

 

これがプレイワイズです。

 

ちょっと強引な持って行き方かも知れないですが、プレイワイズという僕たち新宿租界とパートナーシップを組んでいるベラジョン系列のギャンブル依存症対策のプログラムがあります。

Play Wise - Helping you make better choices
Play Wise - Helping you make better choices

日本に比べると、かなり海外はギャンブル依存症対策が進んでいます。
今回書いた内容と同じようなことが、このサイトにも記載されています。

 

リスクを知っておこう/「楽しむ」ためにプレイをしましょう!/予算を守る/自分を知る

ギャンブルの醍醐味は「勝つこと」ではありますが、反対に「負ける」こともゲームのの一部であるという事実をしっかりと理解し、覚悟しておく必要があります。
したがって、失う余裕のない資金、支払えない金額は、賭けに利用しないことが重要です。
さらに、ギャンブル依存により失われるものは、お金だけではありません。
プレイワイズでは、日常生活の一環としてバランスの取れた状態でギャンブルを楽しんでいただきたいと考えています。もし、ギャンブルがあなたの日常生活や精神的健康に影響を与えていると感じたら、今すぐ行動をとりましょう。

かなり大事なことが記載されています。

 

正直言うと、ベラジョンカジノ系列は行動や言動を元に そのような疑いがある場合 アカウントを引き続き使えないような措置も取っています。
※規約違反さえしていなければ、出金拒否まではないです。

まぁ当たり前、、、ですよね。

僕がその判断を下している訳じゃないですし、パターンとかを言ってしまうと 本当にギャンブル依存症の気配がある人を守れないので、下手なことは書けないですが

・ちゃんと支払いが出来ていない。
・余剰金じゃない使ったらダメなお金でギャンブルをしている。
・急に怒り出す。暴言を吐く。

こういう行動ですね。
まぁ途中でも書きましたが、これリアルでもきっと
こういうのをやっているのを公言して叫んでいる人がいたら、競馬場やパチンコ屋から引きずり出されて、出入り禁止になると思います。

オンライン上でも全く同じです。

 

ベラジョンカジノ最悪ー!!
って言ってる人もいたりしますが、冷静に考えてみてください。

あと、アカウントロックされても 資金に関しては出金可能なケースが多いです。
事態が落ち着くまでこれ以上 資金をショートさせない。これ以上入金させないための措置です。

きっと冷静な精神状態でない時に普通にログイン出来てしまっていたら、出金もキャンセルしてヤケクソBetしてしまってるのではないか?と僕は思います。

アカウント規制はかかるかもですが、ちゃんと残高を保護して、規約違反さえしなければ 保護した残高を出金してくれるハズです。

ただ、ギャンブル依存性の認定をされると その判断をひっくり返すのも難しいです…

数ヶ月 数年と健康的に克服出来れば、相談の上解除されると思います。

 

目標とか、ご褒美を決めましょう

 

最後になりますが、ギャンブルで買ったら少しおいしいモノ食べるだとか。
買いたかったモノの資金の足しにするとか。

色々決めましょう。

僕もそうでしたが、ギャンブルばっかりしてた時って
案外服とか家電も買わないし、食べ物もコンビニで済ますとか。
そんな質素なことばっかりしていませんか?笑

 

なんの目的もなく、お金を賭けるぐらいなら 何か目的に使う方が絶対幸せですし、満たされますよ。

 

長い文章になりましたが、何かしら役に立てたらいいな。

と思います。

タイトルとURLをコピーしました